AX
3.11 から4日が過ぎて...
息子の中学の卒業式が終わり
自宅(仙台市)で昼食をとって
三人でくつろいでいる時でした...


幸い 家族は無事でした

家の中がめちゃくちゃだとか
水が出ないとか
ガスが出ないとか...

電気が通っただけで 子供たちの元気が戻りました


月曜日から出勤した私に付いて娘も職場の食堂で居させてもらってます

そして 持ち寄った炊飯器とお米と海苔で
交代でお昼休みを取る職員のために なん十個ものおにぎりを作っています

大変な状況だけど


地震の恐怖が深く残ってしまったけど…

少し 脱皮した娘が ここに居ます
[PR]
# by kokorohiraku | 2011-03-15 19:52 | つぶやき...
卒業式

わずかな間の 娘の同級生の子供たち

今日は 無事に卒業証書をもらったかな?


卒業おめでとう

みんなが 自分の道を見つけられていますように
[PR]
# by kokorohiraku | 2011-03-01 23:31 | 学校
小さな?大きな?

18歳の誕生日を目前に 一歩を踏み出した娘

やっと
やっと...


いよいよ アルバイトを始めようとしている

ネットで探して
ネットで応募して
ってところが 娘らしい

唯一の 仲良しの友人と 一緒に 今日 面接に出かけた

派遣の仕事ということで その場で登録となったらしい


さて 続くのか?
続かなくても 次へのステップになってくれたらいい


小さな一歩になるか
大きな一歩になるのか

私は静かに見守っていよう
d0095114_19303937.jpg

[PR]
# by kokorohiraku | 2011-02-16 19:30 | 娘の今
娘と二人でディズニーシー
3年前
娘は中学3年生になってすぐ 不登校になったので
修学旅行に行っていない

d0095114_20322860.jpg

d0095114_20322845.jpg
遅くなったけど
お母さんとでは不満かもしれないけど(笑)
修学旅行で楽しみにしていたディズニーランドの代わりに
ディズニーシーに行って来た

d0095114_20322840.jpg

とっても楽しかったね!
[PR]
# by kokorohiraku | 2010-12-20 20:40 | 娘の今
変わりのない日々
ごぶさたしております

半年も放置状態の この場所を
毎日 見に来てくださってありがとうございます

娘は何も変わらない毎日を ただ過ごしています

波風も無い 今は 私には平和に思えても
実は 何の進歩の無い状況

心療内科も 夏から予約を入れていません


変えなくちゃ
始めなくちゃ

娘の心にも そんな思いが顔をだしますが
一歩が 踏み出せません

焦っても 仕方ないし
ずっとこのままでも いけない

でも 今しばらくは 平穏な日々のままで…
[PR]
# by kokorohiraku | 2010-12-06 00:05 | 娘の今
修学旅行


この春 無事に中3になった息子

義務教育で 無事にと言うのもおかしいけれど

娘が経験出来なかった学年を息子は過ごし始めている


春休み 私は 怖かった

2年生まで 楽しく元気に学校に通っていた娘が
3年生になってすぐ 突然に不登校になったから。。。


息子に それとなく 何度か聞いた

『 大丈夫? 3年生も学校に行ける?』

息子は 笑っていたけど 私の心配は察してるようで

『 大丈夫だよ〜!』 って 何度でも答えてくれた



娘が先日
『 あ〜ぁ 追いこされちゃった... 私は 止まったままだ...』
と 呟いた

セツナイ。。。





d0095114_19504058.jpg

木曜日 息子が修学旅行へと旅立った

見送りしている親は他には居なかったけど
私は離れた場所から見送った





日常の中の あたりまえ ってものは
本当は あたりまえ では無いんだよ。。。






同じ日、娘の心療内科の受診日だったけど
もう何ヵ月も私ひとりで受診している


夜、娘を誘ってご飯を食べに行ってきた

喉がかすれるまでたくさんおしゃべりした たくさん笑った






この先どうしたらいいんだろう...






今日の夕方 たくさん思い出話をお土産に帰宅した 息子



一つ ホッとした
[PR]
# by kokorohiraku | 2010-05-15 19:50 | 子供たちの事
春の日に...
友人のご主人が亡くなった

車にはねられ 2時間後に息を引きとった...


明後日は 小学生の末娘さんの卒業式なのに...


時は止まってはくれない

戻してもくれない

そんなことは わかっている

娘のいろんな場面で どんなに望んでも 無理だったんだから
... あたりまえだよね




まだ固いつぼみの桜の花は
たくさんの涙と 笑顔を見届ける


心の時間が止まっていても
そのつぼみは 少しずつ 色づいて 季節を映す



立ち止まってしまっても 目を伏せていても

季節は移りゆく


泣きたい時は 一緒に泣くから

一人でがんばらないでね...





私は いつも誰かに助けられている

近く 遠く


ありがとう。。。
[PR]
# by kokorohiraku | 2010-03-17 19:03 | つぶやき...
雨のちみぞれ
d0095114_1895696.jpg


仕事が終わって、退学 届けを出しに 高校へ行ってきた

向かう車の中

2年前には毎週泣きながら運転した道で
胸がぎゅーってなって 苦しかった


担任の先生と たくさん話をした

良いご縁だったと思う


学校を出ると 雨がみぞれに変わっいて

満月には逢えなかった。。。
[PR]
# by kokorohiraku | 2010-03-01 18:09 | 学校
ありがたくもありありがたくもなし


大丈夫だよ!


励まして 元気づけてくれようと

大丈夫だよ! と言われると

何が? どう大丈夫なの?

と 心が曇る



気にかけてくれるのは本当に ありがたい


でも ね...
[PR]
# by kokorohiraku | 2010-01-11 16:10 | つぶやき...
...


娘 = 回避性人格障害


久しぶりに休学している高校の担任と電話で話した

申し訳なさそうに私に告げる

来年度は休学届けは無理だそうです...



覚悟はしていたし 娘は復学する気持ちは無いのだから 仕方ない

親のエゴだった

学生という肩書きを持たせていたかっただけだから。。。
[PR]
# by kokorohiraku | 2010-01-09 17:33 | 娘の今